ナレーター・声優をしております、井上富美子のブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の感動
Twitterを始めたら、ブログがおろそかになっております(´д`)


バランスよく両立できるよう頑張ります。


映画や舞台等観ているのに記録し忘れ・・・
年末からのまとめをば。


○映画「かぐや姫の物語」

水墨画のような画が印象的なこの作品。
その昔「かぐや姫」と「竹取物語」の違いに
ショックを受けた頃もありましたが、今はちゃんと理解して観られるように。
かぐや姫の心情が切なかった・・・。
映像の美しさや、音楽(特に主題歌)も印象的でした。
あ、あと女童(めのわらわ)が可愛い


○舞台「ヒア・カムズ・ザ・サン」

岡内美喜子嬢の舞台。
今回はキャラメルさんではなく、スカイロケットさんなのです。
以前のキャラメルバージョンも観たのだけれど、
有川浩さんバージョンはまた違った感動が。
みきちゃんの自然な芝居が堪能できました。
思わず、上演台本付きの副読本をお持ち帰りしてしまった作品。


○オペラ「蝶々夫人」

昔お世話になった声楽の先生の舞台を鑑賞。
蝶々夫人は過去にも観たことがあるのですが、
いつも主役は外国の方で、「日本人がやる蝶々さんを生で観たいなぁ」と
密かに思っていたところ・・・なんと主演が健康上の理由で降板、
代役が立つことにΣ(゚д゚lll)
しかも日本の方。思わぬところで願いが叶ってしまいましたが、
カヴァーであることを感じさせないほどの歌唱力。
素晴らしかったー。

大役を果たした主役への、観客からの惜しみない拍手。
お辞儀をする際に泣くまいとキュッと唇を噛み締めた姿が
目に焼きついています。


そして次に観たいものは・・・
コチラ。





かぐや姫を観た際に映画館で流れてきて・・・もう鳥肌モノでした。
魂の歌声っていうのかなぁ。映像も美しすぎる。
ストーリーも知らないのに、このワンシーンだけで涙ぐんでしまった(ノД`)


早くスクリーンで観たいっっ。
3月が待ち遠しいわ




スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © まだ ふみもみず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。