--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/20

伊勢2日目①

2日目。
5時に起きて、内宮の早朝参拝。


早朝の伊勢の空気に触れた途端、
なぜだかぽかんと口が開いてしまって。
閉じても開いてしまうので、そのまま歩いて内宮へ。


あまりにきれいな空気に、喉も直接触れたかったのか、
それとも、口から悪いものが出て行ったのか定かではないけれど(^^;)
不思議な現象でした。


moblog_9caeba91.jpg


宇治橋の鳥居に到着。


早朝で人の気が少ないせいか、
1日目の外宮よりもシンとした、厳かな、それでいてあたたかな気配。
身も心も引き締まりつつ、畏敬の念を抱きながら神域へと入っていきます。


宇治橋を渡っている途中、なぜか涙が出てきてしまい
自分でも理由がわからず(ノД`)


昔、西行法師が伊勢神宮参拝の際に詠んだと言われる
「何事の おわしますをば 知らねども   かたじけなさに 涙こぼるる」
という歌を思い出す。


理屈ではなく、神様はいて、皆守られていること、
自分が日本人であること、それを誇りに思うこと・・・
なんだか細胞たちが活性化されて喜んでいることを感じる。


なんかね、ありがたくて、幸せだなぁって思ったよ。
西行さんも、こんな気持ちだったのかしら。


moblog_c1eb61f3.jpg


そして、五十鈴川に到着。
清らかで、なんとも言えぬ美しさ。


つづく。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。