2012/01/10

お詫び。

昨日のブログで書いた
「ピンクでも赤でもなく、長く着られる事を考えて選んだ
紫の着物・・・」という文言に対し、身近な人達から
「あれって、ピンクや赤では長く着られないということ??」
という声がいくつか寄せられました。


一般論ではなく、あくまで私個人の趣味と好みの
問題として書いたつもりだったのですが


私の書き方が至らなかったせいで
はからずもピンクや赤の着物をお持ちの方に
不愉快な思いをさせてしまった事を
お詫び致します



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント