ナレーター・声優をしております、井上富美子のブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢 ~まとめ~
旅から帰って、伊勢神宮への参拝を無事終えたことの
感謝&ご報告のため地元の氏神様へ。


伊勢に行く前にもご挨拶に行ったのですが、
現住所の氏神様は、豊受大神様(外宮の神様)
実家の氏神様は、天照大御神様(内宮の神様)
であることを今回初めて知りました。


ここ数年伊勢に引かれていたのは、
ちゃんと繋がりがあってのことなのだな、と納得。


今回初めて伊勢を訪れて、
そのふんわりしたあたたかくありがたい空気に触れ・・・
タクシーの運転手さんや、宿の皆さん、その土地の人たちの
暖かくて優しい人柄に触れ・・・


「人間っていいな」
「生きているって幸せだな」
と、心の底から改めて感じたのです。


通訳案内士のスキルを活かし、
切符の手配から旅のプランニング、全てアテンドしてくれた姉にも感謝!!
おかげさまで、初の姉妹旅行、とても有意義な時間が過ごせましたー。



「全てのことへの感謝を、忘れずに・・・。」



そんな思いを胸に刻むことができた旅行。
行く前より、少しだけ(おい?)やさしくなれる気がする。


moblog_da07d4b1.jpg


訪問できたことに、素敵で貴重な経験に、感謝です。



また行きたい( ´ ▽ ` )




スポンサーサイト

伊勢2日目③
宿を後にし、再び内宮をゆっくり参拝してから
少し離れたところにある別宮へ。


moblog_f5f3cbe2.jpg


左から、月読宮、月読荒祭宮。
1日目にお参りした月の神様をお祀りしています。
またお会いできたー(*´▽`*)


moblog_62bef3c4.jpg


伊佐奈弥宮、伊佐奈岐宮。


こちらの四宮が並んでいる、珍しい作り。


続いて、内宮と外宮の中程にある倭姫宮へ。


天照大御神の教えを受け、伊勢神宮を創建されたお方だけあって、
敷地内は厳格な空気に包まれており・・・
おそるおそる足を踏み入れます。


moblog_3de64e17.jpg


厳かな、それでいて優しい空気が流れていました。


最後に再び、導きの神猿田彦神社にお参りして、旅は終了。





伊勢2日目②
五十鈴川で心身を清めた後は
川を守る滝祭神にお参りし


続いて、風の神様・風日折宮へ。


moblog_2970107e.jpg


外宮の風宮と同じ神様をお祀りしているのですが、
また違った趣が。


そしていよいよ、御正宮へと向かいます。
近づくにつれ、また空気が変わっていくという・・・
同じ敷地内なのになんとも不思議な現象。


moblog_1294a36c.jpg


この先に、天照大御神様がいらっしゃいます。
無事参拝できたことや、日頃の感謝をお伝えしてきました。


隣には新しい御正宮が建設中なのですが、
まだ遷宮前なのにこちらからも物凄いパワーが。


moblog_9c5411d0.jpg


太陽の神様の輝きを感じずにはいられませんでした。


続いて、天照大御神様の荒御魂を祀る
荒祭宮へ。


moblog_d3a88481.jpg


左が、現在の荒祭宮、右が新しいお宮です。
御正宮よりも、近寄りがたい雰囲気でしたが、
感謝と共にちゃっかりお願い事もしつつ・・・(*´ω`*)


一度宿へと戻り、朝食を済ませてから別宮へと向かいます。


つづく。





伊勢2日目①
2日目。
5時に起きて、内宮の早朝参拝。


早朝の伊勢の空気に触れた途端、
なぜだかぽかんと口が開いてしまって。
閉じても開いてしまうので、そのまま歩いて内宮へ。


あまりにきれいな空気に、喉も直接触れたかったのか、
それとも、口から悪いものが出て行ったのか定かではないけれど(^^;)
不思議な現象でした。


moblog_9caeba91.jpg


宇治橋の鳥居に到着。


早朝で人の気が少ないせいか、
1日目の外宮よりもシンとした、厳かな、それでいてあたたかな気配。
身も心も引き締まりつつ、畏敬の念を抱きながら神域へと入っていきます。


宇治橋を渡っている途中、なぜか涙が出てきてしまい
自分でも理由がわからず(ノД`)


昔、西行法師が伊勢神宮参拝の際に詠んだと言われる
「何事の おわしますをば 知らねども   かたじけなさに 涙こぼるる」
という歌を思い出す。


理屈ではなく、神様はいて、皆守られていること、
自分が日本人であること、それを誇りに思うこと・・・
なんだか細胞たちが活性化されて喜んでいることを感じる。


なんかね、ありがたくて、幸せだなぁって思ったよ。
西行さんも、こんな気持ちだったのかしら。


moblog_c1eb61f3.jpg


そして、五十鈴川に到着。
清らかで、なんとも言えぬ美しさ。


つづく。





伊勢1日目③
神域の心地良さに後ろ髪を引かれながら外宮をあとにし、
赤福でちょっと休憩。


moblog_b7d419ab.jpg


出来立ては何とも言えない美味しさ( ∩´ ▽ ` )


そして再び、外宮の別宮である
月夜見宮へ向かいます。


普通の道を歩いていると、突然空気が変わり・・・
異空間が。


moblog_d04e8382.jpg


あまりに清らかで、清廉、とでも言うのでしょうか。
こちらが申し訳なくなるほどの清い空気。


月の神様、月夜見尊様にご挨拶。
緊張するけれど、心地良い。なんだか憧れの人に逢った時に似た感じ。
きっとイケメンに違いない・・・是非またお会いしたい神様です。


続いて、猿田彦神社へ。


moblog_6a95b085.jpg


導きの神様がいらっしゃいます。
こちらはおおらかな、受け入れ態勢万全な有難い空気が。


その暖かさと居心地の良さに、姉も私も
なんだかテンションが上がってしまい、ついつい長居。


moblog_077fe232.jpg


そしてお隣りにある、芸能の神様、佐瑠女神社へ。
アメノウズメノ命様に芸事の一層の精進を祈願して、宿へと向かいました。



2日目はいよいよ、内宮をお参りします。




Copyright © まだ ふみもみず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。